学校 化粧なし 可愛くなるには

学校で化粧なしで可愛くなるには?


女性は中学校に通う頃になれば誰しも、恋愛に非常に関心を抱くようになります。
一見真面目そうで部活動や勉強に熱心な女子生徒でも、頭の中は意中の男子を射止める為にはどうしたらよいか、ということで頭の中がいっぱいだったりします。
とはいえ、中学校の頃といえば異性の内面より外見的なカッコよさだけが好きになる理由だったりするので、女子の方も自分の顔に自信満々であればなんの躊躇いもなく告白できますが、自分の顔に自信がななかったり、クラスの男子から不細工などとからかわれているような女子生徒は傷つくのを恐れてしまい、恋愛に臆病になってしまいがちで、可愛くなるにはどうしたらいいのかと悩むケースもよくみられます。
大人であれば化粧でいくらでも可愛くなれますが、中学校のうちは校則が厳しいので化粧なしで学校へ行かなければなりません。


スポンサーリンク


では、化粧なしでかわいく可愛くなるにはどうしたらよいのでしょうか。
可愛くなるというと美容整形が真っ先に思い浮かびますが、現実的ではありません。
ちょっとした工夫で可愛くなるには、第一に髪型を男子好みにするということです。
髪は顔と同じくらい可愛くなるための要素の一つであり、顔だちがぱっとしなくても髪型一つで可愛くみえるものです。
中学男子が好きな髪型といえばアイドルの様なサラサラのロングストレートなので、美容室でストレートパーマをかけたり、また地毛が短い場合はロングのウィッグを被るなどすれば非常に可愛くみえます。
また、最近は顔を隠すためにマスクをする、いわゆる伊達マスクがはやっているので、マスクで顔を隠して髪型でアピールすれば、端からみて充分に可愛くみえますし、男子受けもよくなります。
このように化粧なしでもちょっとした工夫で可愛くなるのです。


スポンサーリンク