仕草でわかる男性心理

仕草でわかる男性心理とは?


ここでは男が喜ぶ仕草について詳しく解説してきますね。

 

人の行動というものは、2割が自分で認識しているもので
8割は無意識のうちにしている行動です。

 

この8割の無意識の行動は
人の深層心理での欲求や願望によって行われているものなのです。

 

仕草でわかる男性心理とは、この無意識の状態で男性が気付かないうちに
ふとした仕草として表しているものを読み取るということです。

 

この何も考えていない時のふとした時に表れる仕草こそ
その男性の本当の気持ちを示しているのですね!。

 

女性からすると好意を持った男性の仕草にどのような意味があるのか知ることで
恋愛を手助けしてくれるでしょう。

 

仕草でわかる男性心理を知るためには
体全体の動きを注意深く観察することが重要です。


スポンサーリンク


仕草でわかる男性心理の具体的なものは
視線を感じたり目が合うというものです。

 

男性は元来ハンターをする生き物です。
例えば、自分のタイプの人が目の前を通ると
彼女や奥さんがいても目で追ってしまうのです。

 

ひどい場合は3度見とかしてしまいます(笑)

 

つまり、気になる人をついつい見るという仕草をとります。

 

もし、女性の方で、気になる男性と何度も目があったり
視線を感じるようなことがあれば、脈ありと考えることが出来ます。

 

まあわかりやすい易いですね。
ただ、シャイな男性は逆にその気持を悟られるのを嫌って
好きな女性から目を逸らすことがあるので、それだけが全てというわけではないです。

 

他には、ボディタッチが多いというものです。
男性は興味を持っている女性に触れたいという無意識の願望を持っています。
ただ、恋愛経験が多い男性は軽い気持ちでしている場合もあるので注意が必要です。


スポンサーリンク