本気で可愛くなる方法

本気で可愛くなる方法


本気で可愛くなりたい!

 

それは女なら誰でも思うことです。

 

しかし顔なんて生まれつきだから整形でもしない限り無理
と諦めてしまう人も少なくありません。

 

整形は確かに即効性がありますが
整形しなくても可愛くなることは十分可能です。

 

本気で可愛くなる方法は何も整形だけでは無いのです。

 

 

では例えばどんな方法があるのでしょうか。
まずは素材をよくすることです。

 

顔立ちがかわいくても、
肌がガサガサだったり髪の毛がボサボサでは台無しになってしまいます。

 

人はよくお手入れされているものを素敵だと思う傾向があります。
なので、肌も髪の毛もしっかりとケアすることが重要です。

 

メイクやヘアスタイルを工夫するのは基礎的なケアという土台があってこそ意味があるのです。

 

本気で可愛くなりたいのであれば
まずは基礎ケアを徹底することから始めましょう。


スポンサーリンク


次は顔を変える方法です。

 

メイクやアイプチで大変身する方法もありますが、
実はこれは結構な上級者テクニックです。

 

上手くやれれば良いのですが
失敗するとケバイ人になってしまう危険性があります。

 

メイク自体は悪くはありませんが
上級者でないのならあくまで薄く、ナチュラルメイクを心掛けましょう。

 

 

そして重要なのは顔つきを変えることです。
顔立ちは産まれつきですが、顔つきは環境などで比較的簡単に変えられます。

 

例えばインドア派だった人が運動を始めると
顔が生き生きとしてきます。

 

運動することによって血行が良くなりむくみが無くなるだけでなく、
精神的な充実度が顔にも表れてくるのです。

 

 

また話し方も顔つきに影響してきます。
外国に長く住んだ日本人はどことなくその国の雰囲気をまとっていますし。

 

日本に長く住んだ外国人は日本人っぽい顔つきになります。
それはその国の言葉が顔の筋肉に影響するからです。

 

同じように清楚な話し方をしていれば清楚な顔立ちに、
活発な話し方をしていれば活発な顔立ちになるのです。


スポンサーリンク